学会logo


|名誉会員について|


 freeil

●概要

・名誉会員規程は2018年10月6日の会員総会において改正され、同日に施行されました。
・本人からの申請、または、正会員からの推薦による申請が可能です。
・申請すれば、翌月初めに評議員会によって審議され、承認されればただちに資格を得ます。
・名誉会員となるための要件ついては、下記の「名誉会員規程」をご参照ください。
・本人もしくは推薦者が「名誉会員申請書」を本部事務局までご郵送ください。
・在籍期間・会費納入状況、役員経験は本部事務局で確認することができます。

〒657-8501 
神戸市灘区六甲台町2-1
神戸大学大学院経営学研究科気付
日本経営財務研究学会・本部事務局
(※書留郵便や簡易書留郵便にはしないでください)

名誉会員規程(PDF)
名誉会員申請書(PDF)
名誉会員申請書(Word)

adobe

●日本経営財務研究学会名誉会員規程

2013年10月5日制定
2018年10月6日改正

第1条 (名誉会員の資格)
 名誉会員は次の条件をすべて満たした者に限る。
1 (年齢)満70歳以上である
2 (在籍期間・会費納入状況)20年以上本学会に在籍し、在籍期間中の会費を支払っている
3 (役員)本学会の役員経験者(評議員、幹事、会計監事、編集委員)である
4 (退職)本務校等を有していない

第2条 (名誉会員の権利)
 名誉会員は次の権利を受けることができる。
1 会費は支払う必要がない
2 役員の被選挙権及び選挙権は有しない
3 学会誌は送付しない
4 全国大会及び部会等への参加資格を有する
5 学会誌への投稿料は、非会員の規定を適用する

第3条 (名誉会員の申請および承認について)
1 第1条の資格条件を満たしたうえで、本人からの申請、もしくは正会員からの推薦による。ただし、推薦の場合は、本人の了承を要する
2 評議員会において審議承認し、会員総会で報告する
3 既に退会した元会員についても、本人からの申請、もしくは正会員からの推薦を可能とする

この規程の改廃は、評議員会で決定し、会員総会に報告する。
附則 この規程は、2013年10月5日から施行する。

内規
1 全国大会、部会等の案内は送付する。
2 全国大会、部会等の参加費は支払う必要がある。
3 原則として、全国大会、部会等での単独による報告の資格は有しない。討論者や司会などは可能である。
4 会員名簿は送付する。



Japan Finance Association

トップへ戻る

● 学会について
        ・ 学会の紹介
        ・ 学会役員
        ・ 学会規則
        ・ 入会の申し込み

● 会員の方へ
        ・ 会員情報の変更(転居、移籍等)
        ・ メーリングリストの申請
        ・ 名誉会員について
        ・ シニア会員について
        ・ 会員名簿について
        ・ 会費請求について

● 学会誌『経営財務研究』
        ・ 概要
        ・ バックナンバー(論文ダウンロード)
        ・ 経営財務研究双書
        ・ 投稿・執筆規程

● 全国大会・部会等
        ・ 全国大会
        ・ 東日本部会
        ・ 西日本部会
        ・ ファイナンスキャンプ

● 会員総会
        ・ 議事録

● 学会賞
        ・ 概要
        ・ 学会賞規定
        ・ 受賞者

● 本部事務局
        ・ お問い合わせ



JFAlogo