学会logo


|学会賞の概要 |


 freeil


●次回の学会賞について

応募の締切:2022年3月31日(木)
審査対象は原則として40歳以下の会員が,2021年1月1日から同年12月31日までの間に発表した公刊論文または公刊した著作です。
詳細は以下のPDFファイルをご参照ください。

学会賞(2022年度)論文募集のお知らせ(PDFファイル)
終了しました


● 概要
学会にとっては会員相互の親睦を図り、情報交換を活発化することも必要ですが、専門領域を同じくする人びとが集まり、互いに切磋琢磨して研究水準の向上を目指すことが、学会活動の存在理由として最も大切なものです。この目的の達成のために、毎年開催の全国大会や東西の研究部会、さらに本学会のワーキング・ペーパーおよびジャーナル『経営財務研究』などが存在している、と言っても過言ではありません。
通常、研究の最先端を担う者は若手研究者であります。多数のフレッシュな研究者が最新の研究領域で活発な議論を展開することは、学会員全体の研究に対するモティベーションを高めるばかりか、延いては学会の存在を広く一般社会に知らせることに繋がります。その意味で若手研究者の先端的業績は極めて重要であります。 
「日本経営財務研究学会」は、上記の各種の方法に加えて、若手学会員の研究に対する量的、質的なレベルの増進を目途として、毎年内外の研究雑誌に発表される若手学会員の研究論文の内から特に優秀なものに学会賞を与えて、その名誉を学会員全体で祝福することにいたしました。この学会賞の存在が「日本経営財務研究学会」の名を内外に学術面で高めるばかりか、国内に留まらず海外でも活躍する本学会員を生み出す契機になることを期待しています。学会賞の審査に困るほどの多数の論文が常に応募されますように願っているところです。

2022年10月12日
学会賞選考委員長 柳瀬 典由(慶應義塾大学)


● 学会賞選考委員会
2022年10月〜2025年9月
委員長
柳瀬 典由
委員
村宮 克彦


2019年9月〜2022年9月
委員長
芹田 敏夫
委員
阿萬 弘行


2017年〜2019年
委員長
竹原 均
委員
岡田 克彦


2016年
委員長
内田 交謹
委員
手嶋 宣之
委員
井上光太郎
2014〜2015年
委員長
内田 交謹
委員
岡田 克彦
委員
手嶋 宣之
2010〜2013年
委員長
小松 章
委員
金崎 芳輔
委員
城下 賢吾
2008〜2009年
委員長
斎藤 進
委員
花枝 英樹
委員
テキ リンヨ
2007年
委員長
斎藤 進
委員
榊原 茂樹
委員
澤木 勝茂
2006年
委員長
小松 章
委員
坂本 恒夫
委員
榊原 茂樹



Japan Finance Association

トップへ戻る

● 学会について
        ・ 学会の紹介
        ・ 学会役員
        ・ 学会規則
        ・ 入会の申し込み

● 会員の方へ
        ・ 会員情報の変更(転居、移籍等)
        ・ メーリングリストの申請
        ・ 名誉会員について
        ・ シニア会員について
        ・ 会員名簿について
        ・ 会費請求について

● 学会誌『経営財務研究』
        ・ 概要
        ・ 論文アーカイブ(経営財務研究)
        ・ 論文アーカイブ(経営財務研究双書)
        ・ 投稿・執筆規程

● 全国大会・部会等
        ・ 全国大会
        ・ 東日本部会
        ・ 西日本部会
        ・ ファイナンスキャンプ
        ・ 特別企画

● 会員総会
        ・ 議事録

● 学会賞
        ・ 概要
        ・ 学会賞規定
        ・ 受賞者

● 本部事務局
        ・ お問い合わせ



JFAlogo